MENU
最近のコメント
「アークティック サマーワールド水着イベント2022」の話題が盛り上がっています。

[FGO]シグルドの最後が媒体によって揺れている?心臓部の青い炎とブリュンヒルデ

  • URLをコピーしました!


94: マスター 2022/05/22(日) 15:02:38
ブリュンヒルデはなんであんなやべえキャラになったんだろ
しょっちゅう発狂して殺してしまいますキャラされても正直困るし普通に正気なキャラでいてくれたほうがいいんだけどな…

96: マスター 2022/05/22(日) 15:07:39
霊基がもともと壊れてる言われてたし蒼銀の結果をなぜか持ってきたんじゃね
蒼銀はキャラ全般が蒼銀の記憶はっきりしてたりするし

97: マスター 2022/05/22(日) 15:07:47
初出の蒼銀で薬でそういう風に狂わされた状態が主で
それをベースにキャラ膨らませちゃったんじゃないか

98: マスター 2022/05/22(日) 15:08:05
妹たちの前ではまだまともに見えるから・・・

102: マスター 2022/05/22(日) 15:30:21
シグルドがブリュンヒルデに紳士すぎてイチャモンつけられずワルキューレ三人が悔しがるの好き
特にオルトリンデが「う~、わんわん!」と犬の威嚇したの

117: マスター 2022/05/22(日) 16:50:07
蒼銀の結果を何故か持って来ているけど実はあの薬は紙マテにも記載が無い
壊れているのは伝え聞いて「シグルドを倒す者と定義されている」とあってむしろ否定的だったりするんだ

ところが蒼銀の回想もそうだけどシグルドを殺したのは元ネタ通りグッドルム
だから紙マテの伝え聞いて定義されているってのが合わず妙なことになっている
狂い様で殺したとすれば原典と違って型月はシグルドの死で発狂して皆殺しにして焼身自殺に変わっているところか

118: マスター 2022/05/22(日) 16:54:10
蒼銀の回想だとグットルムに殺させたような? よく覚えてないみたいな感じだった

127: マスター 2022/05/22(日) 17:15:22
原典ヴォルスンガ・サガはシグルドの一族のサガ集で父親の話もある
本来ブリュンヒルデはシグルドの死を聞いて利用したグンナルに破滅すると告げ後追い自殺
その通りにブリュンヒルデの兄アトリがグンナルから財産を奪い倒す
さらにグンナルの妹がアトリに嫁いで兄の仇を討つ
ちなみにこのグンナルの妹がドイツだとクリームヒルトポジ

また続き物のサガではグンナル一族から逃れようと娘アスラウグはノルウェーに渡る
型月改変だとこれら物語を皆殺ししたから途絶えアスラウグ周りへも続かないから大分変えていると思われる

128: マスター 2022/05/22(日) 17:18:03
後、シグルドのマテの方で死因は心臓一突きからの青い炎で爆散だそうなのでブリュンヒルデが殺った扱いらしい

133: マスター 2022/05/22(日) 17:28:20
>>128
蒼銀だとシグルドはグッドルムに暗殺されたとある
それだとあの胸の傷って一体いつ付けられたのか不明になってしまうけど
なんか齟齬あるけど設定変えたのか

134: マスター 2022/05/22(日) 17:33:49
>>133
蒼銀4巻でのブリュンの回想だと
自分の狂気がシグルドを真っ二つにした。グットルムにさせたような気もするけど結局私がそうしたのだ
との事

130: マスター 2022/05/22(日) 17:18:36
っていうか蒼銀に限らず元作品の記憶持ってる奴多いし
なんなら記憶失ってる方が少ないのでは?

132: マスター 2022/05/22(日) 17:27:33
ブリュがシグルド来た後の安定した性格の方がいいって言ってる人ってメタ的な視点じゃなくて現実的な視点でみてるんじゃね?
そりゃ現実にあんながいて貰っては困るし愛する人と再会できてよかったねって話なんだけど
フィクションのキャラとして見た場合は違うよねっていう

136: マスター 2022/05/22(日) 17:38:06
>>132が何でそんなに決めつけたがってるのか知らんが

北欧以前は情緒不安定メンヘラで、メンヘラって暴走するのを止めるとかそんな話ばかりで
自分はあの扱いが、キャラとして面白かったとは当時も今も思ってないし
北欧や旦那・妹の幕間で、姉や妻としての良い面掘り下げしてくれた今の方が魅力的で好きです

135: マスター 2022/05/22(日) 17:36:45
胸の炎はイラストレーター主導でつけちゃったんじゃないの?
シグルドは青王やすまないさんも不可能なサーヴァント状態での炉心活動プラス収支まで稼働させてるからな
致命傷レベルで心臓が燃えてて大激痛だけで炉心十全ですってまぁおかしいし

137: マスター 2022/05/22(日) 17:41:00
やっぱ胸の炎あれ絵師がつけたのが先だったよな?
ソース聞かれると微妙に出てこないんだけれども

144: マスター 2022/05/22(日) 18:34:09
>>137
マテ本7より

絵師手書き文字「心臓ひと突きの後 蒼い炎で爆散」
絵師手書き文字「ブリュンヒルデの青い炎が心臓部で燃え続けている 外側に放出する事はない?」

三輪士郎
「オーダーをお受けした時点で『メガネで短髪で無骨な武人キャラ』と指定があり」
「ブリュンヒルデの鎧とは対照的に現代的な軍用のプロテクトスーツの様なイメージでデザインしました」
「胸部を中心にブリュンヒルデに槍を打ち込まれた傷があり、心臓部では今でも青い炎が燃え続けています」
「ナポレオンと同じく、消えぬ炎の快男児」
「彼女の槍を受けたその瞬間が最もピークであったのだと思います」

139: マスター 2022/05/22(日) 18:05:06
当時まだシグルドは記述のみでデザインも無く詳細不明だったけど
蒼銀の時からブリュンヒルデにぶった斬られて胸の傷付いたなんてあったっけ?

145: マスター 2022/05/22(日) 18:37:17
まぁ、FGOでイラストレーター案がそのまま採用された設定とか幾らでもある
発注した内容と完成したイラストが全然違うもザラ

146: マスター 2022/05/22(日) 18:41:30
ちなみに同じマテ本7のFGOシグルドの人物像解説(史実の方とは別枠のFGOにおける定義)だと

>……やがて、彼は愛する女の奸計によって自身の剣を使って討たれるという屈辱的な最期を遂げる。
>しかし、シグルドは愛を感じていた。
>狂おしいくらいに熱く、裏切りを許さぬ炎の愛を微かに覚えていた、という。

なんで矛盾している
閃光の方で最新設定が上書きされると思うんでそれまではシグルドの死因は深く考えない方が良さそう

148: マスター 2022/05/22(日) 18:50:41
>>146

>>最期の一撃は憎悪からではなく、愛情故に。
>>そのことを知っていた彼は、ただ満足げに笑った
>>それは、生まれてから両手の指で数えられるほどにしか笑ったことのない男の、快心の笑いだった

続きの文章読むとグットルムにグラムで殺されたでも違和感あるな、これ

150: マスター 2022/05/22(日) 18:58:51
そもそもfgoって逸話再現の宝具ある一方でサーヴァントの生前と異なったりするからなぁ 矛盾ではなく逸話が盛り込まれただけの結果かもしれない
アンデルセンやエジソンとかも肉体に変容が起きてる訳で

そもそもソロモン王が指輪を天に還したエピソード再現の「訣別の時来たれり其は世界を手放す者」がある一方で、生前は指輪1つを未来に送っただけで9個抱え落ちしたからゲーティアそのまま使ってたし

あわせて読みたい
FGOシグルドさんが凄い。ブリュンヒルデの槍を受けた瞬間が全盛期!心臓部は今でも青い炎が燃え続けている 【治癒のルーンで胸の傷以外は殆ど無傷】 へいよーかるでらっくす! 通常のグラデは胸の炎は見えないけど 夏イベントの霊衣で設定が拾われてるのいーよね! 195: FGO民 ...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
0 0 いいね!
記事の評価

0 件のコメントがあります。ログインも名前・メアドもいらないので気軽にどうぞ〜喧嘩はしないでね!
Inline Feedbacks
コメントをすべて表示
index